スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クセーリア帝国の逆襲

完美充過ぎてアンテナでやることがたまりすぎてる\(^o^)/

CL続編

学園物のアレ劇場版(ラストのリテイク)

合コンその2

通常更新

コメントするついでにどれか一つえらべ\(^o^)/



【ハーレムエース ブリッジ】



hands「状況わ」

胡蝶「依然均衡しています」

hands「木星の女王がなぜいまさら・・・」

マコ「第1防衛線11時の方向に巨大な熱源・・・大型の戦艦かと思われます」

hands「モビルスーツ隊に迎撃急がせろ」




【第1防衛線】


ラァス「聞こえたわね?」

遮那王「了解すwwww」

ガッツ・オメコントリー「チョリィィッス」

紗智子「・・・(なに、この臭い。何かが来る・・・)」


ズキューーーン


遮那王「ぼーっとしてるとあぶないすよwwwww」


紗智子「しゃぶさんっ 助かりましたっ」


遮那王「いいよー大丈夫」






【第1防衛線11時方向  旗艦アポクリン】


ア・クセール「今日ここで、我々の悲願が達せられる時が来た」

「我々は長きにわたりガスの星に暮らすことを強いられてきた。 我々は臭気にまみれ、食事さえままならず暮してきた」

「連邦は新たな資源と新たな生活を謳い、我々をだまし実験のモルモットにしてきた」

「諸君に問おう」

「我々を待っていたものを彼らが謳った理想であっただろうか?」


乗組員「ノークセー ノークセー ノークセー ノークセー」


ア・クセール「諸君に問おう」

「苦しみもがく我々の声に連邦は耳を傾けたであろうか?」


乗組員「ノークセー ノークセー ノークセー ノークセー」



ア・クセール「諸君 私は戦争を地獄の様な戦争を望んでいる」

「諸君 私に付き従う大隊戦友諸君」

「君達は一体何を望んでいる?」

「更なる戦争を望むか?」

「情け容赦のない糞の様な臭気にまみれた戦争を望むか?」

「放屁の限りを尽くし床下の猫を殺す嵐の様な闘争を望むか?」
 
乗組員「戦争! 戦争! 戦争!」
 
「よろしい ならば戦争だ」

「我々は渾身の力をこめて今まさに振り降ろさんとする握り拳だ」

「だがこの暗い闇の底で半世紀もの間堪え続けてきた我々にただの戦争ではもはや足りない!!」

「大戦争を!!クセーリアの名のもとに一心不乱の大戦争を!!」

「連邦に思い知らしめてやろう」

「最後のネオ・クセーリアより全艦隊へ」

目標セネガル本土ダカール。

第二次ネオ・クセーリア抗争 状況を開始せよ


乗組員「ジークセージークセージークセージークセージークセージークセージークセージークセージークセージークセージークセージークセージークセージークセージークセージークセージークセージークセージークセージークセージークセージークセー」




クセーリア「大佐もお出になるのですね」

ア・クセール「君には感謝しているよクセーリア」

クセーリア「いえ・・・私わ・・・」

ア・クセール「本来ならば君のような身分の女性が戦場に出るなどと言うことはあってはならないのだがね」

クセーリア「かまいません」



メレクセーナ「大佐、ザクセー隊 出撃完了しました」

ア・クセール「了解した 私とクセーリアもすぐに出る、新型は出せるな」

メレクセーナ「XPsychoガンダムに、大佐がお乗りになるのですか?」

ア・クセール「あれは私には使いこなせんよ、クセーリアに任せる。準備を頼む」

メレクセーナ「了解しました」



ア・クセール「さぁいこう、我々の未来のために」

クセーリア「はい、大佐」




【第1防衛線】


ラァス「一気に旗艦を叩くっ」


ズキューーーン


遮那王「ここは俺の距離だっ」

ブゥゥゥーーーン

ガッツ・オメコントリー「チョリィィッス」


ズキューーーン

ガッツ・オメコントリー「チョリィィッス」


ズキューーーン

ガッツ・オメコントリー「チョリィィッス」


ズキューーーン

ガッツ・オメコントリー「4機撃破チョリィィィッス」



紗智子「嫌なにおいがします、そう・・・あの船から。人を不愉快にさせる臭いがする。」





【第1防衛線11時方向  旗艦アポクリン】


ア・クセール「クサイ・マンサ、ア・クセール出るぞ」

クセーリア「チェ・クセーリア クサイコガンダムいきます」





紗智子「来たっこの強い臭いっ・・・」フォンフォンフォンフォン


紗智子「っラァスさん下がって」


ラァス「ん、ァ・・・」

ビシャァァァァァァァァァァァ


紗智子「ラァスさぁぁぁぁぁぁん」


ア・クセール「まずは1つ・・・」



遮那王「やったなぁぁぁぁ  ビームファブリーズを使う下がれ紗智子、オメコこいつは威力が強すぎる」フィィン 


クセーリア「大佐の邪魔をしないでっ」


遮那王「直撃させるっ」


ファブリ━━━.゚+.(・∀・)゚+.゚━━━ズ!!


クセーリア「そんなものでっ消せるほど私の臭いは伊達じゃない」


バシュゥゥゥゥ


遮那王「ビームを拡散させた!?」

紗智子「遮那さんっ」


ア・クセール「いただくっ」

ビシャァァァァァ


紗智子「間に合えぇぇぇ AGフィールド展開」

バシュゥゥゥ


遮那王「すまねす」


紗智子「あんたたちっなんなんだよっ、そうやって勝手に出てきて臭いをまき散らして人を不愉快にさせる」

紗智子「それがさも当たり前のようにしていたら誰だって不愉快な気持ちになるってことが分からないのかっ」



クセーリア「あんたたちに臭いの悩みの何が分かるっていうのよぉぉぉぉ」

ビシャァァァァァァァァボチャビチャ


ガッツ・オメコントリー「オエェェェェェ」


紗智子「オメコさんっ もってくれエイトフォーガンダム」

紗智子「ビームデオドラントっ」プシャーーー

バシュゥゥゥ

クセーリア「そんなものでっ消えやしないのよぉぉぉぉ」

フィィィィィィィィンビシャァァァァァァァァボチャビチャ



遮那王「銀残量がっ・・・ 直接ロールオンサーベルを塗りこむ!」

紗智子「ですがっしゃぶさんっ」

遮那王「それしかない・・・」

紗智子「分りました。 道は必ず開けます」






紗智子「あたれぇぇぇ」プシャープシャー

ア・クセール「スプレータイプなどでは消せぬよっ」

ア・クセール「何っ!? 機体が炎色反応を起こしている?」

紗智子「たとえこのまま燃え尽きようとも、あんただけは・・・墜とす!!」


紗智子「お前たちはいつもそうだ・・・」

紗智子「そうやって自分でも気づいているのに無自覚に他人に気を使わせる」

ア・クセール「汗は男の勲章ということがなぜわからんっ」


紗智子「ちがうっ、お前の、お前たちの臭いは汗じゃない。 何日も洗濯していない衣類の臭いだぁぁ」

ア・クセール「ちょっとコンビニに行くくらいかまわないはずだ!」

紗智子「そうやって不衛生になれていき、性根がっ腐る!」

紗智子「お前は、お前たちは1日何回歯を磨く?」

ア・クセール「歯など・・・磨く物などない!」

紗智子「ブレオたべろぉぉぉぉぉぉぉ」

紗智子「タバコとコーヒーの混ざった臭いを振りまく英語教師が担任だった私の苦しみをしれぇぇぇ」

ア・クセール「舌苔をとろうとするとオエッってなる苦しみが貴様らには分かるまいっ」


紗智子「お前たちはいつもそうだ、お前たちにスリッパを出すのは床が冷たくてかわいそうって意味じゃない」

紗智子「使い捨てのスリッパで我が家のカーペットを守っているんだぁぁぁぁぁぁぁ」

ア・クセール「靴下は2日目からが本番」

紗智子「体質はしょうがない、しょうがないは分かる」

紗智子「それでも、減らす努力をできない人間にぃぃぃぃぃぃ」


ア・クセール「ミョウバンの実体剣だとぉぉぉぉ」

紗智子「しゃなさん今だっ」



遮那王「うぉぉぉぉぉぉぉぉ」キュポン


クセーリア「たいさぁぁぁぁぁぁぁ」

ヌリンッ

ドーォォォォォォンン






紗智子「どうして私は、こんなところに来てしまったんだろう。」

コメント

めちゃめちゃBKアンテナ編はまだですか?(´・ω・`)

No title

糞争やなっ!

>ア・クセール「舌苔をとろうとするとオエッってなる苦しみが貴様らには分かるまいっ」
↑これは分かる、オエッってなるんや、あれ
上手いやり方plz

>紗智子「どうして私は、こんなところに来てしまったんだろう。」
こっちの台詞です(^ トェェェェェイ ^)

当方は「合コンその2」を希望いたします

続ききたわぁ(*´∇`*)

私はこの話を一番まってましたwwwww

読んだ時、休憩ひとりでよかった⊂(^ω^)⊃ セフセフ

ビームデオドラント見れて満足です(*´ω`*)

No title

このはなしすげえおもしろかったわwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
私は全部希望しますがんばれさちこっ!

待望の番外編キターw
電車の中で笑いこらえながらにやけすぎてやばかったわww
個人的に学園のがまた見たいで!
通常更新という選択肢はちょっとなかったですね^^;;

No title

ジークセージークセージークセー!

すげぇ・・・・熱いじぇ( ゚д゚ )クワッ!!
ニオイと消臭剤の名前なのにこんなになじむなんてっ!!
新発見だヽ(゚∀゚)ノ パッ☆

ところで通常更新なんて過去にあったろうか?

通常更新で(^-^)v
武器のOPみたいで

No title

ついにwwwwクセーリアwwwwっうぇwっうぇwww
電車であんてなはほんとだめってのを実感しました\(^o^)/

あ、更新は全部やってくれれば俺は満足すると思う( ^ω^ )ニコニコ

No title

ジークセージークセー
俺はこの話しが一番好きやw

あえて言おう 通常更新ってなに?(´・ω・`)

ガンダムじゃなければ合コンで!

No title

>>通りすがりの人
忘れて!!!お願い忘れて!!!

>>椅子さん
思いっきりアッカンベーしながらやるとならないよ!

>>きょさん
アンタみたいな人がいるからアンテナの更新は終わらないんだぁぁぁ

>>らぁたん
次にOP回したら書こうw
ちなみに今装備要求( ^ω^)・・・

>>あっちぇる
だからやめろと・・・あれほど・・・

>>しゃぶP
ごうこんかくよ!!!

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

ありちあ

Author:ありちあ
完美世界
ベテルギウスサーバー
あの空の彼方へ所属

完美世界で最もひどい検索ワードで検索することができるブログです。

おそらく本来の目的と違う結果に落胆してブラウザバックをする人もいるでしょうが

どうでもいいか

■Main
ALITHIA/オワコン/102

■Sub
紗智子/魔妖精/101
*胡瓜ノノ*/農産物/102
✿Cynthia/召喚/92

すぷらしアンテナ
http://www.sprasia.com/user/alithia/
あいびおアンテナ
http://eyevio.jp/user/kbf1e4580c0edd09ffd74da93c94ba351


アンテナ殿堂入り
ここは歴代の猛者が眠る場所

遮那王2012年4月6日

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
とぅうぃったー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。